楽しいよ韓国語

アクセスカウンタ

zoom RSS 『ふるえる胸 1』 場面5

<<   作成日時 : 2008/04/29 22:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『ふるえる胸 1』 場面5

두나 "자기 기분이 어떤지 상상이 가."
남친 "그래, 나도 편한것 아니다."
두나 "전 넘편이 나한태 아직도 옛날여자 못 잊고있다고 말했을 때 그 충격처럼 자기도
지금 실망하겠지.
남친 "왜 또 그런 얘기를 꺼네? 너야 말로 아직도 그사람 못잊고 있는것 아니야?
두나 "아니야. 절대 아니야. 팔년이나 지났어. 다 잊었어."
남친 "그사람 뭐해? 지금."
두나 "얼마전에 귀국 동창회하고 지방회도하고 겸임교수로 갔나보다.
남친 "아직도 연락을 하고 지낸단말이야?
두나 "아니, 신문에 나온것 봤어.
남친 "너, 잠 유통성 없는 얘다. 나를 위해서, 그냥, 어떻게 지내는 지 몰라.
그렇게 딱 전달 안해주면 안되니?
두나 "속이란 말이야?"
남친 "그건 속이는 것 아니지. 현명한 매너지.

두나 "부머님께 전화드리는게 좋겠어. 오늘은 올라오시지 말라고.

ドゥナ「あなたの気持ちが分かる気がする。」
彼氏「ああ、気分良くはないよ。」
ドゥナ「前の旦那が、私にまだ昔の女の人が忘れられないっていった時、その時のショックみたいにあなたも今がっかりしてると思う。」
彼氏「なんで、またそんな話を引っぱり出すんだよ?お前こそ、まだそいつのこと忘れられないんじゃないのか?」
ドゥナ「違うよ。絶対そんなことない。8年も経ったのに。全部忘れたよ。」
彼氏「そいつ何してんの?今。」
ドゥナ「ちょっと前に、??????教授として行ったみたい。」
彼氏「何?まだそいつと連絡取ってるの?」
ドゥナ「違う!新聞に出てたの見たの。」
彼氏「君は、ほんとに融通の利かないやつだな。俺のために、ただ、どうしてるか知らない、ってそんなふうに、きっぱりと、言わないでいてくれてもいいんじゃないのか?」
ドゥナ「だませって言うの?」
彼氏「それはだますことじゃないだろ。賢明な人間関係のマナーだろ。」

ドゥナ「お父さん、お母さんに電話した方がいいんじゃない。今日は上京して来ないでって。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『ふるえる胸 1』 場面5 楽しいよ韓国語/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる